DJK01

DJK01 produced by ぬまっちゃん
あに☆NumarkよりCD第一弾「DJK01 produced by ぬまっちゃん」、パート別音源付きでリリース!

すぺしゃアニ研とのコラボレーションにより、ELECTROに特化したダンスミュージックCD「DJK01 Produced by ぬまっちゃん」をリリース!(初出:音系・メディアミックス同人即売会M3

このCDは、あに☆Numarkに掲載されている女子高生DJキャラクタ「ぬまっちゃん」のプロデュースにより、IOSYS所属の3名のトラックメーカARM氏、D.watt氏、uno氏が、4つのトラックを制作しています。

また、同CDに使われている、全楽曲とそのパート別音源は、CDを購入されたお客様を対象に、WEBサイトから無料でダウンロードでき、ファイルを自由に再リミックスしたり、音源を使って新しいトラックを制作可能です。

DJK01パート別音源ダウンロード

NV

Numark DJ Controllers

Ani☆Numark - Collaboration with Anime -

DJ和

DJ和
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

そこにいる全ての人の心と体を揺らす、抜群のスキルと斬新な選曲。日本最大級のJ-POPモンスターイベント「J-POPナイト〜日本式〜」メインDJで、ソニー・ミュージック初のJ-POP DJ第1号。今までにリリースしたMIX CD11枚の累計は75万枚を突破。NHK MUSIC JAPAN新世紀アニソンスペシャル、ANIMAX MUSIX、イタリア、インドネシア、台湾などのアニメフェス等々、国内外の様々なアニメフェス・イベントでDJを担当する他、海老名SA、ショップ、同窓会等々、クラブの枠を出た、様々な場所での出張DJプレイが各地で反響を呼んでいる。

Webサイト

電脳少女はーちゃん

電脳少女はーちゃん
映像制作・協力:株式会社マリモレコーズ

2010年にボカロDJはーちゃんとしてデビュー。同時に、サロンモデルとして雑誌にも登場、コスプレーヤとしても活動。コスプレイベントにて、ランドセルを背負った姿がYahooニュースに掲載され話題に。現在は、電脳少女はーちゃんとして活動が多く、高円寺、新宿など都内を中心に、イベント内容に合わせコスプレをし、アニソンDJとして活躍中。

Twitter

DJみねおか

DJみねおか

アニソンクラブに通い過ぎて2010年頃からDJ活動を開始。重い低音とロリボイスの組み合わせ崇拝者。アニソン、PCゲーム曲、電波ソング、東方、同人、Remixなど幅広いジャンルで選曲。自由奔放なスタイルで楽しくプレイし、最近はアニソン以外のクラブイベントにも出演している。

Twitter

hyp(ハイプ)

hyp

ニコニコ静画にて開催されていた、J-アニソン神曲祭り [DJ和 in No.1 胸熱 MIX]の発売記念「ポッパー君と美少女DJイラストコンテスト」で最優秀賞に選ばれた絵師(イラストレータ)。

pixiv

最優秀賞:ポッパー君と美少女DJイラストコンテスト
入賞:NHK「MAG・ネット マンガ・アニメ・ゲームのゲンバ」-SP 新春!萌え描き初め夢の創作まつり
入賞:第2回ポッパー君と美少女DJイラストコンテスト

ARM

ARM

北海道札幌市出身・在住、作曲家・編曲家・作詞家。IOSYSにおける楽曲制作の中心的な存在として活躍。東方アレンジでは「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」「チルノのパーフェクトさんすう教室」等の大ヒット曲を数多く手がける。「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 018 安部菜々」『メルヘンデビュー』(作編曲)がオリコンウィークリー7位。バラエティに富んだ「電波ソング」の作り手として知られる。

Webサイト

D.watt / 七条レタス

D.watt / 七条レタス

IOSYS第1弾CDとしてIO-0002「in the end of the age」発表以来数々の作品に参加。現在も様々な分野でディレクタ/プロデューサ/実制作者として活動中。実制作においては、作編曲の他「七条レタス」名義での作詞・脚本執筆と演出、企画分野では綿密なコンセプトワークに基づき細部まで構築し尽くされた綿密な作品作りで高い評価を得る。またイオシス外においては、自身が主宰となり個人サークル「OTAKU-ELITE Recordings」としても活発に活動。得意とするトータルプロデュース的な作品作りをイオシスでの作風とは異なる独特の美しい世界観で実現している。

Webサイト

すぺしゃアニ研!

すぺしゃアニ研!

「スペースシャワー・アニメ研究会」略して「すぺしゃアニ研」はSPACESHOWERMUSIC内の新レーベルであり、社内のアニメ好きが集うサークル活動です。音楽とアニメが交わる絶対領域を探し求め、研究活動に勤しみ、たまにCDなどの作品を発表する__予定です。

Webサイト